CLUB

INTRODUCTION

クラブ紹介

クラブプロフィール

星槎湘南大磯総合型スポーツクラブは2001年から活動しているOSAサッカークラブ、女子サッカー、グラウンドゴルフ、体操、ヨーガなど地域の方々の健康増進と青少年の健全な育成に寄与する為に2012年に星槎グループの学校施設を活動拠点とする総合型スポーツクラブを目指して活動を始めました。
キャプテンにはドイツ1部リーグ・ブンデスリーグで活躍した初めての日本人プロ選手である奥寺康彦氏、テクニカルアドバイザーには元西ドイツ代表P.リトバルスキー氏が就任しクラブの運営を支援している。様々なスポーツの普及に力を入れて、現在活動している。また、地域貢献活動や社会貢献活動を積極的に行い、真に地域に密着した愛されるクラブを目指して活動を続けています。

クラブ理念

湘南大磯から世界を目指せ!

クラブ概要

クラブ名 星槎湘南大磯総合スポーツクラブ
所在地 神奈川県中郡大磯町国府本郷1805-2
TEL 0463-74-5328
FAX 0463-60-3507
設立年月日 2012年2月16日
役員
キャプテン
奥寺 康彦
クラブ長
本木 幹雄
副クラブ長
柄澤 俊介
事務局長
工藤 恭徳
事業内容 子どもの健全育成を図る活動。
文化、芸術、スポーツの振興を図る活動。
地域に貢献できるボランティア活動。
障がい者の文化、芸術、スポーツの振興に係る活動。
上記以外のスポーツに関わる活動。

クラブ概要

  • 子どもの健全育成を図る活動をします。
  • 文化、芸術、スポーツの振興を図る活動をします。
  • 地域に貢献できるボランティア活動を積極的に行います。
  • 障がい者の文化、芸術、スポーツの振興に係る活動します。
  • 上記以外のスポーツに関わる活動を行います。

エンブレム

© Seisa Syonan Oiso Sports Club

プライバシーポリシー

ページの先頭に戻る